駿台・浜学園 関西 難関公立高校受験塾

Osaka 難関公立高校専門塾 文理学科 北野/茨木/豊中/箕面/池田/千里/春日丘
Scroll

大切なお知らせ

小3〜中3 冬期講習会 募集スタート
駿台・浜学園では、全校舎・全教室に飛散防止保護シートと加湿器を配備しています。

NOW SEEKINGただいま募集中

【進学率】中3公立進学者の 10人に約8人が文理学科に進学する塾

【進学率】中3公立進学者の 10人に約8人
文理学科に
進学する塾

さらに、96%が文理学科、
春日丘、千里、池田、箕面に進学

※2021年実績(79.8%)。文理学科は北野・茨木・豊中・天王寺・大手前高校等になります。
進学率は(文理学科へ進学した生徒数)÷(全公立高校へ進学した生徒数)で算出しております。私立高校へ進学された方、公立高校不合格数を含んでおりません。

  • 高い合格率

    高い合格率※
  • 伸び続ける合格者数

    伸び続ける合格者数※

※合格者は駿台・浜学園の校内生のみの結果です。季節講習のみ受講生、公開テスト生や個別指導教室など同じグループの別ブランドの生徒は含みません。※全受験生の合格率は、大阪府教育委員会発表の令和3年度大阪府公立高等学校、一般入学者選抜(全日制の課程)の志願者数(令和3年3月5日午後2時(締切数))より、(募集人員)÷(志願者数)にて算出した数値(小数第2位を四捨五入)です。※合格者数の伸び率は前年対比での伸び率を表しております。

  • 英検2級 大阪府公立高校入試で優遇される英検2級。圧倒的な取得率を達成 中3公立受験者の72%が取得

    ※英検2級取得結果は、2021年卒業の中3校内生実績です。

  • 上の数字を見ると、「うちの子も駿台・浜学園に入れば・・・」と期待を持たれるかもしれません。しかし、生徒たちはスムーズに合格したわけではありません。本気で勉強をがんばり楽しみ、仲間と共に切磋琢磨してきました。

    難関公立高校に近づくには、生徒一人ひとりに講師の目が行き届く環境が不可欠です。駿台・浜学園が少人数制・定員制にこだわる理由です。そこには全員が合格してほしい、という願いが込められています。

SUNHAMA SYSTEM

ふつうに正しく勉強すれば、
誰でも難関公立高校に近づける

5つの合格エンジン

難関公立高校をめざずと言っても、特別なことは一切行いません。
小学生からふつうに正しく勉強すれば、誰でも難関公立高校に近づける。そんなシステムが、駿台・浜学園にはあります。

  1. クラス全員がその場で解決できる授業 少人数だから生徒一人ひとりに教師の目が行き届き、全員が理解できる授業

  2. 1年間の6割で新単元を学び、
    何度も復習できるカリキュラム
    算数・数学、英語の文法などは何度も繰り返し、無理なく定着できる仕組み

  3. 学習頻度があがる1教科週2回受講 例えば、難関公立高校合格に重要な算数・数学の図形は1年間継続して学習

  4. 生徒によって量や種類が変わる課題 生徒一人ひとりの学力・状況によって、課題の量や種類を調整

  5. 成績に直結する自学自習の習慣 自学自習の習慣化と勉強のやり方を徹底定着。「ふつうの基準」が大きくアップ

駿台・浜学園の特徴

少人数制・定員制 クラス全員が
その場で解決できる授業

1クラスを小学生10〜15人、中学生15〜20人に制限。先生が一人ひとりの表情や手元を確認でき、全員が発話できる参加型の授業環境です。分からないことを持ち越さず、全員が理解して授業を終えることができます。

少人数制・定員制

個別コーチング 講師全員がすべての生徒の
”今”を知っている

講師全員が一人ひとりの生徒の“今”を知るために、個別面談を何度も行います。名前はもちろん、性格、部活、家族構成、好きなこと・・・勉強以外のことも知り尽くすことで、接し方や学習内容、課題量の調整を柔軟に変えることができます。

個別コーチング

プロ講師 授業が楽しいから
勉強したい!
質量と熱量のプロ講師

駿台・浜学園は、全員がプロ講師。授業マニュアルは一切なく、クラスの雰囲気やその日の理解度によって、授業を変える柔軟性と力量をもっています。まさに、二度と受けられないライブ授業です。

プロ講師

BY YEAR学年別

OUR SCHOOLS教室案内

小3〜中3

冬期講習のご案内

12/22(水)〜1/10(祝・月)

小1〜小4

あすなろ学習会新入生募集中

資料ダウンロード

入学案内、時間割、無料バスルート
などの資料をご覧いただけます。

SUNHAMA TIPS 難関公立高校
への道

難関公立高校への道(TIPS)をスタートいたします。
closeボタン
冬期講習募集中
あすなろ学習会
ページ上部へ戻る